Amazonのお得な情報をチェックする
Amazonで掘り出し物をゲットしよう!

Amazonタイムセールでは、欲しかったあの商品を格安で購入できます。
タイムセールは毎日あるので、こまめにチェックしましょう。

Amazonのタイムセールをチェック

語源hor (震える)の英単語の意味まとめ

スポンサーリンク

この記事では語源hor(震える)に関連する英単語を紹介します。

目次から読みたい箇所をピックアップして読んでください。

スポンサーリンク

abhor /əbhˈɔɚ/ : 嫌う

abhorは「嫌う」という意味で、語源はab(離れる)とhorrere(震える)に由来します。ただ同義語のdislikeやhateの方が使われます。例えば暴力に苦しんだ人間は暴力を憎みます(to abhor violence)。犯罪で親しい人を奪われた人は犯罪を憎み(to abhor crimes)、警察官や検察官(prosecutor)を目指すかもしれません。

合わせて読みたい

語源ab (離れる)の英単語の意味まとめ

他の語源へ / 目次へ

 

horror /hˈɔːrɚ/ : 恐怖

horrorは「恐怖」を意味し、語源はhorrere(身震い)に由来します。同義語はfear, fright, terror, dreadで、中でもfearは最も一般的に使われます。例えば私たちはスズメバチ(hornet)に遭遇すると恐怖で後ずさりしてしまいます(to draw back/recoil in horror)。ちなみにスズメバチの名前の由来は「スズメと同じくらいの大きさだから」です。襲われでもしたら間違いなくスズメバチが大嫌いになるでしょう(to have a horror of hornets)。また夜にホラー映画を見ると(to watch a horror movie)、恐怖で体が震えてしまいます(to shudder with horror)。

他の語源へ / 目次へ

 

horrible /hˈɔːrəbl/ : ひどい

horribleは「とても悪い」という意味で、語源はhorrere(震える)に由来します。同義語はterribleとawfulで、外見や匂い、味や天気、気分や態度などがとても悪いことを表現するときに使われます。例えばひどい天気(horrible weather)のときには外出を控えるのが賢明です。嫌なことが立て続けに起きると、「今日は最悪な日だった(Today was a horrible day)」と小言を言いたくなります。

他の語源へ / 目次へ

 

horrify /hˈɔːrəfὰɪ/ : 怖がらせる

horrifyは「恐怖を感じさせる」という意味で、語源はhorrorに由来します。例えば人間はお化けや怪奇現象など未知なるものに恐怖を抱くものです (to be horrified by unknown things)。

他の語源へ / 目次へ

 

おすすめの語源教材

ここからは個人的におすすめな英語の語源教材を紹介します。たくさん読んで、語源の知識を増やしましょう!

 

Merriam-Webster's Vocabulary Builder

英語の語源をもっと効率よく学習したいなら、「Merriam-Webster's Vocabulary Builder」がいちばんおすすめ。

私の知っている英語の語源本の中でいちばんボリュームがあり、読み応えがあります。難しい単語もガンガン使っており、語彙力を高めたい人にもうってつけ。

さらに電子書籍「Kindle」にも対応しており、通学中の電車内でも語源の学習を楽しめます。

英文の難度が高く、ボリュームもたっぷりで、読み終わるのに時間はかかりますが、語源本の中ではコスパはトップクラス!読了後にはかなりの語彙力が身に付くはずです。

 

英単語の語源図鑑

今ベストセラーの語源本。

イラストが可愛くて、語源の理解を深めやすいです。

¥1,620(2019/09/18 14:28:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

新装版 連鎖式英単語事典

日本語で書かれた英語の語源本。

ページ数が多く、読み応えも十分にあります。読み物としておすすめ!

¥3,564(2019/09/18 19:27:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

Instant Word Power

海外で人気の語源本。

マニアックな単語が多いですが、語源洋書の入門としてはおすすめ。

¥948(2019/09/18 13:17:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

Word Power Made Easy: The Complete Handbook for Building a Superior Vocabulary

Instant Word Powerよりもボリュームの多い語源本。

扱う単語が増えており、たくさんの語源をインプットできます。

タイトルとURLをコピーしました