スタディサプリENGLISHのキャンペーンを確認する
ビジネス英語なら、HiNativeTrek!
公式をチェック

語源extra (超える)の英単語の意味まとめ

この記事では語源extra(超える)に関連する英単語を紹介します。

目次から読みたい箇所をピックアップして読んでください。

extra /ékstrə/ : 追加の

extraの意味は「追加の」で、語源はextra(超える)に由来し、同義語はadditionalです。extraは料金や休みが通常時よりも多い場合に使われます。例えばお盆休みでお店を閉めるときには、定休日とは別で臨時休業をとります(to take an extra holiday)。レストランなどでコース料理とは別にお酒などを注文すると、追加料金を請求してきます(to charge an extra charges)。会社が儲かっていると、その一部を社員に還元すべく臨時給(extra pay)が支給されます。また人手が足りない場合には、会社は臨時の職員(extra worker)を雇って、労働力を増やします。通販サイトでは基本的に送料は別途になります(the postage is extra)。

他の語源へ / 目次へ

 

extraneous /ekstréɪniəs/ : 無関係の

extraneousの意味は「無関係の」で、語源はextra(超える)に由来し、同義語はirrelevantです。extraneousは本題とは直接関係のないことを指すときに使われます。例えば会議では主題とは関係のないことを口に出すのはやめましょう(should not talk about the extraneous issue to the subject)。

他の語源へ / 目次へ

 

extraordinary /ɪkstrˈɔɚdənèri/ : 並外れた、臨時の

extraordinaryの意味は「並外れた」で、語源はextra(超える)とordinary(普通の)に由来し、同義語はunusualです。extraordinaryは文字どおり普通を超えた素晴らしいものを指すときに使われます。例えば天才と呼ばれる人たちには何か並外れた能力(extraordinary ability)があります。またボディビルダーは外見どおり並外れた力(extraordinary physical power)を持っています。

extraordinaryの二つ目の意味は「臨時の」です。例えば事件や災害など定期的な会議では間に合わないほど緊急の問題が生じたときには、臨時の集会(extraordinary meeting)が開かれます。

合わせて読みたい

語源ord (秩序)の英単語の意味まとめ

他の語源へ / 目次へ

 

extraterrestrial /ˌɛk.stɹə.təˈɹɛst.ɹi.əl/ : 地球外生命体

extraterrestrialの意味は「地球外生命体」で、語源はextra(超える)とterra(大地)に由来し、同義語はalienです。extraterrestialは地球以外に存在する生物を指しますが、スペルが長いのでETと略すこともあります。余談ですがアメリカのSF映画「E.T.」は人間と宇宙人との交流を描いた作品です。

合わせて読みたい

語源terr (地)の英単語の意味まとめ

他の語源へ / 目次へ

 

extravagant /ɪkstrˈævəgənt/ : 贅沢な

extravagantの意味は「贅沢な」で、語源はextra(超える)とvagari(さまよう)に由来し、同義語はluxuriousとlavishです。ただextravagantは必要以上に余力を超えてお金を使うニュアンスが強いです。例えば成金はお金の上手な使い方を知らないので、高級車を買ったり、毎日パーティーを開いたりと、贅沢な生活を送ります(to lead an extravagant life)。彼らは金遣いが荒いので(to be extravagant with money)、すぐに無一文になってしまいます。

他の語源へ / 目次へ

 

extrovert /ɛ́kstrəvɝ̀t/ : 外向的な人

extrovertは「外向的な人間」を意味し、語源はextra(超える)とvertere(回る)に由来します。外向的な人(extrovert)は外での活動を好み、社交的で、人とのつながりを大切にします。営業や接客など人と接することが多い仕事は外向的な人が向いているとされています。

合わせて読みたい

語源verse, vert (回る)の英単語の意味まとめ

他の語源へ / 目次へ

 

おすすめの語源教材

ここからは個人的におすすめな英語の語源教材を紹介します。たくさん読んで、語源の知識を増やしましょう!

 

Merriam-Webster's Vocabulary Builder

英語の語源をもっと効率よく学習したいなら、「Merriam-Webster's Vocabulary Builder」がいちばんおすすめ。

私の知っている英語の語源本の中でいちばんボリュームがあり、読み応えがあります。難しい単語もガンガン使っており、語彙力を高めたい人にもうってつけ。

さらに電子書籍「Kindle」にも対応しており、通学中の電車内でも語源の学習を楽しめます。

英文の難度が高く、ボリュームもたっぷりで、読み終わるのに時間はかかりますが、語源本の中ではコスパはトップクラス!読了後にはかなりの語彙力が身に付くはずです。

 

英単語の語源図鑑

今ベストセラーの語源本。

イラストが可愛くて、語源の理解を深めやすいです。

¥1,620(2019/07/19 13:22:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

新装版 連鎖式英単語事典

日本語で書かれた英語の語源本。

ページ数が多く、読み応えも十分にあります。読み物としておすすめ!

¥3,564(2019/07/19 18:38:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

Instant Word Power

海外で人気の語源本。

マニアックな単語が多いですが、語源洋書の入門としてはおすすめ。

¥784(2019/07/19 12:23:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

Word Power Made Easy: The Complete Handbook for Building a Superior Vocabulary

Instant Word Powerよりもボリュームの多い語源本。

扱う単語が増えており、たくさんの語源をインプットできます。

タイトルとURLをコピーしました