語源meta (高次の、変化)の英単語の意味まとめ

2017年9月11日

metabolism /mətˈæbəlìzm/ : 代謝

metabolismは「代謝」を意味し、語源はmeta(超える)とballein(投げる)に由来します。代謝(metabolism)とは体内に取り入れた物質をエネルギーや栄養に変える化学反応のことです。生物は何も活動をしていなくても生命維持のためにエネルギーを消費します。そのエネルギー量のことを基礎代謝(basal metabolism)と呼び、普段から体を動かしている人ほど基礎代謝量は大きくなり、太りにくくなります。

metabolic /mèṭəbάlɪk/ : 代謝の

metabolicは「代謝に関連する」という意味で、語源はmeta(超える)とballein(投げる)に由来し、原義はmetabole(変化)です。糖尿病や高脂血症などを発症すると代謝がうまく機能しなくなる代謝異常(metabolic disorder)を引き起こします。そして高血糖、高脂血症、脂質異常症のうち2つ以上の症状が合併した状態をメタボリックシンドローム(metabolic syndrome)と呼びます。

metadata /ˈmɛt.əˌdeɪ.tə/ : メタデータ

metadataは「データに関するデータ」を意味し、語源はmeta(超える)とdata(データ)に由来します。メタデータ(metadata)はデータの属性を参照するための情報で、例えば作成日時や作成者、データ形式などの情報のことです。パソコンにたくさんのファイルを入れていると、欲しいファイルを見つけるのに時間がかかります。そんな場合にメタデータを参照して、ファイルを新しい順に並び替えたり、ファイル形式で絞り込んだりします。

metalanguage : メタ言語

metalanguageは「メタ言語」を意味し、語源はmeta(超える)とlanguage(言語)に由来します。メタ言語(metalanguage)とは言語を説明するための言語のことです。例えば英和辞典や文法書で英語の説明を日本語でしている場合、英語が対象言語、日本語がメタ言語となります。

metamorphose /mèṭəmˈɔɚfoʊz/ : 変態する

metamorphoseは「大きく様変わりする」という意味で、語源はmeta(変化)とmorphe(形)に由来します。ただ同じ意味ならtransformの方が使われます。

metamorphosis /mètəmɔ’ːrfəsis/ : 変態

metamorphosisは「生物の変態」を意味し、語源はmeta(変化)とmorphe(形)に由来します。変態(metamorphosis)とは動物が成長の過程で形態を変化させることです。例えば蝶(buttefly)は卵→幼虫(larva)→蛹(pupa)→成虫(imago)の順に形態を変化させます。このように蛹の段階が間に入る変化を完全変態(complete metamorphosis)と呼びます。一方蛹の段階を経ない変化は不完全変態(incomplete metamorphosis)と呼ばれ、セミ(cicada)やカマキリ(mantis)などが該当します。彼らは脱皮(molting)を何回も繰り返して成虫になります。余談ですがスケベの意味の変態は英語ではpervertと言います。

metaphor /méṭəf`ɔɚ/ : 隠喩

metaphorは「隠喩」を意味し、語源はmeta(超える)とpherein(運ぶ)に由来します。比喩とは物事を説明するときに相手の知っている事柄を持ち出して理解しやすくする表現法のことです。比喩には直喩(simile)と隠喩(metaphor)の2種類があり、中でも隠喩は「のような(as, like)」を使わない比喩表現です。例えば「時は金なり」という諺では、目に見えない時間の大切さをお金を例にとって説明しています。

metaphysics /mèṭəfízɪks/ : 形而上学

metaphysicsは「形而上学」を意味し、語源はmeta(超える)とphysics(自然学)に由来し、原義は「自然を超えたものの学問」です。形而上学(metaphysics)とは世界の普遍的な原理や人・物の存在などを思惟によって考察する学問のことで、哲学の一分野です。

metonymy /mətάnəmi/ : 換喩法

metonymyは「換喩」を意味し、語源はmeta(変化)とonoma(名前)に由来し、原義は「名前の変化」です。換喩(metonymy)とはある事柄をその属性で言い表す表現法のことです。例えばお米を意味する「めし」を食事全体に言い換えて、「めしを食いに行こう」と表現します。

語源

Posted by むれ