語源photo (光)の英単語の意味まとめ

2017年10月16日

photochemistry : 光化学

photochemistryは「光化学」を意味し、語源はphoto(光)とchemistry(化学)に由来します。光化学は、物体が光にどのような反応をするのかを調べる化学の一分野です。光化学はマイナーな分野ですが、日本の未来を支える重要な分野です。

Photochemistry means “chemistry of light”, and the etymology comes from photo (light) and chemistry (chemical). Photochemistry is a field of chemistry to investigate how an object reacts to light. Photochemistry is a minor field, but it is an important field that supports the future of Japan.

光化学について詳しく知りたいなら、下記の本がおすすめです。

photoelectron : 光電子の

photoelectronは「光電子」を意味し、語源はphoto(光)とelectric(電気)に由来します。光電子とは、物体が光を吸収することで生じる自由になった電子のことです。また光電子を生み出すこの現象は光電効果と呼ばれています。光電効果は光電管やテレビの撮像管にも使われています。またアインシュタインは光電効果の研究によりノーベル物理学賞を授与されています。

Photoelectron means “a kind of electron”, and the etymology comes from photo (light) and electric (electricity). Photoelectrons are electrons that are freed by objects as they absorb light. This phenomenon that produces photoelectrons is also called photoelectric effect. The photoelectric effect is also used for phototube and television imaging tubes. Einstein has also been awarded the Nobel Prize in Physics by studying the photoelectric effect.

アインシュタインの相対性理論を楽しく学びたいなら、下記の本がおすすめです。

photograph /fóʊṭəgr`æf/ : 写真

photographは「写真」を意味し、語源はphoto(光)とgraph(書くこと)に由来します。省略形はphotoで、同義語はpicture, snapshotです。日常会話ではphotographよりもphoto, pictureの方が使われます。例文を見てみましょう。若い女性は料理の写真を撮って、インスタグラムにアップロードします。年配の人は子供の頃の写真アルバムを大切にします。最近ではコンビニで手軽に写真を現像できます。観光客は現地の人に自分の写真を撮ってもらいます。

Photograph means “a picture”, and the etymology comes from photo (light) and graph (writing). The abbreviation is photo, the synonym is picture and snapshot. For everyday conversation, photo and picture is used rather than photograph. Let’s see an example sentence. A young woman takes a photograph of the dish and uploads it to the Instagram. Elderly people value photograph album of their childhood. Recently you can easily develop photographs at convenience stores. Tourists ask local people to get their photograph taken.

写真の上手な撮り方を知りたいなら、下記の本がおすすめです。

photography /fətάgrəfi/ : 写真術

photographyは「写真を撮ること」を意味し、語源はphoto(光)とgraph(書くこと)に由来します。例文を見てみましょう。プールや銭湯、美術館や水族館では「写真撮影禁止」の掲示がされています。フォトグラファーは優れた写真技術で生計を立てています。写真撮影は意外とお金のかかる趣味です。高性能な一眼レフカメラは非常に高価だからです。写真技術を磨くなら、まずは被写体の構図を把握することです。

Photography means “the act of taking pictures”, and the etymology comes from photo (light) and graph (writing). Let’s see an example sentence. In the pool, the public path, museums and aquariums, “No photography” is posted. Photographers make a living with excellent photography technology. Photography is a hobby that costs money unexpectedly, as high-performance SLR (Single-lens reflex) cameras are so expensive. To enhance photography, first of all, it is to grasp the composition of the subject.

下記の本は写真の構図についてわかりやすく説明しています。

photometer /foʊtάməṭɚ/ : 光度計

photometerは「光度計」を意味し、語源はphoto(光)とmetron(測ること)に由来します。光度計は光度を計測するための装置です。光度は光の明るさを表す物理量で、単位として国際単位系のカンデラを使います。光度計は光学の分野で使われます。

Photometer means “a device to measure light”, and the etymology comes from photo (light) and metron (measuring). A photometer is a device for measuring light intensity. Luminosity is a physical quantity that expresses the brightness of light and uses the international unit of candela as a unit. Photometers are used in the field of optics.

光学について詳しく知りたいなら、下記の本がオススメです。多少の数学の知識は必要ですが、この本は光学についてわかりやすくまとめています。

photon /fóʊṭɑn/ : 光子

photonは「光子」を意味し、語源はphoto(光)とon(単位)に由来します。光子とは、光の粒子のことです。光には波と粒子の性質があり、それをうまく証明したのがアルバート・アインシュタインです。光子は量子力学の分野で使われる専門用語です。

Photon means “a particle of light”, and the etymology comes from photo (light) and on (unit). A photon is a particle of light. Light has properties of waves and particles, and Albert Einstein successfully proved it. Photon is a technical term used in the field of quantum mechanics.

量子力学のことをよく知りたいなら、下記の本を読むことをおすすめします。この本は極めて難解な量子論をわかりやすく説明しています。

photosensitive : 感光性の

photosensitiveは「感光性の」を意味し、語源はphoto(光)とsensitive(感じやすい)に由来します。感光性とは、物質が光の照射で化学反応を起こす性質のことです。例えば感光性樹脂は、印刷版の作成やプリント基板の配線、集積回路の作成に使われます。感光性の植物は、光に反応して開花します。

Photosensitive means “to be sensitive to light”, and the etymology comes from photo (light) and sensitive (easy to feel). Photosensitivity is the property that a substance undergoes a chemical reaction upon irradiation with light. For example, photosensitive resin is used for making printing plates, wiring printed circuit boards, and creating integrated circuits. Photosensitive plants bloom in response to light.

photosynthesis : 光合成

photosynthesisは「光合成」を意味し、語源はphoto(光)とsynthese(合成)に由来します。光合成とは、植物が光エネルギーを化学エネルギーに変換する化学反応のことです。植物は光合成により水と二酸化炭素から炭水化物と酸素を生み出します。植物プランクトンや藻類も光合成を行います。

Photosynthesis means “a chemical reaction using light”, and the etymology comes from photo (light) and synthese (synthesis). Photosynthesis is the chemical reaction that plants convert light energy into chemical energy. Plants produce carbohydrates and oxygen from water and carbon dioxide by photosynthesis. Phytoplankton and algae also do photosynthesis.

光合成について詳しく知りたければ、下記の本を読みましょう。

photovoltage : 光起電力

photovoltageは「光起電力」を意味し、語源はphoto(光)とvoltaic(電力の)に由来します。光起電力とは、光の照射によって発生する電位差のことです。光の照射で起電力が発生する現象は光起電力効果と呼ばれます。ちなみに起電力とは、電流を流し続ける働きのことです。光起電力効果はソーラーパネルに使われています。

Photovoltage means “electric power produced by light”, and the etymology comes from photo (light) and voltaic (electric power). Photovoltaic power is the potential difference generated by light irradiation. The phenomenon in which electromotive force is generated by light irradiation is called photovoltaic effect. By the way, the electromotive force is the function of keeping flowing electric current. The photovoltaic effect is used in solar panels.

光起電力効果について詳しく知りたいなら、下記の本を読みましょう。この本は太陽電池の仕組みや歴史について詳しく説明しています。

語源

Posted by むれ