Amazonのお得な情報をチェックする
Amazonで掘り出し物をゲットしよう!

Amazonタイムセールでは、欲しかったあの商品を格安で購入できます。
タイムセールは毎日あるので、こまめにチェックしましょう。

Amazonのタイムセールをチェック

語源funct(動く) の英単語の意味まとめ

スポンサーリンク

この記事では語源funct(動く)に関連する英単語を紹介します。

目次から読みたい箇所をピックアップして読んでください。

スポンサーリンク

function /fˈʌŋ(k)ʃən/ : 機能、関数

functionの意味は「役割」で、語源はfunct(行う)に由来します。物には人の生活を便利にする機能(fuction)があります。例えば、水筒には液体を入れる機能があり、時計には時刻を表示する機能があります。

また人間にも職業ごとの役割(function)というものがあります。例えば、会計士の役割は企業の財務諸表を監査することで、建築士の役割は家の設計をすることです。それぞれきちんと果たすことで(to perform their function)、報酬を受け取ります。

またfunctionには関数という意味もあります。関数とはある数字を入れたら別の数字が出てくる方程式のことで、中学生になると一次関数(linear function)や二次関数(quadratic function)を習うはずです。

他の語源へ / 目次へ

 

malfunction /ˌmælˈfʌŋk.ʃən/ : 機能不全

malfunctionの意味は「機能不全」で、語源はmal(悪い)とfunction(機能)に由来します。主に機械の故障や体内の不調などで使われます。

例えば、家電製品を乱暴に扱うと、故障の原因になります(to cause a malfunction)。またパソコンで怪しいサイトを見ていると、ウイルスが侵入してしまい、不具合を引き起こします(to cause a malfunction of PC)。ウイルスソフトをインストールして未然に被害を抑えましょう。

合わせて読みたい

語源mal (悪い)の英単語の意味まとめ

他の語源へ / 目次へ

 

defunct /dɪfˈʌŋ(k)t/ : 現存しない

defunctの意味は「現存しない」で、語源はde(無い)とfunct(機能)に由来します。例えば、日本で着物を着たり、白粉を塗ることは今では廃れた風習(defunct practice)となっています。

他の語源へ / 目次へ

 

おすすめの語源教材

ここからは個人的におすすめな英語の語源教材を紹介します。たくさん読んで、語源の知識を増やしましょう!

 

Merriam-Webster's Vocabulary Builder

英語の語源をもっと効率よく学習したいなら、「Merriam-Webster's Vocabulary Builder」がいちばんおすすめ。

私の知っている英語の語源本の中でいちばんボリュームがあり、読み応えがあります。難しい単語もガンガン使っており、語彙力を高めたい人にもうってつけ。

さらに電子書籍「Kindle」にも対応しており、通学中の電車内でも語源の学習を楽しめます。

英文の難度が高く、ボリュームもたっぷりで、読み終わるのに時間はかかりますが、語源本の中ではコスパはトップクラス!読了後にはかなりの語彙力が身に付くはずです。

 

英単語の語源図鑑

今ベストセラーの語源本。

イラストが可愛くて、語源の理解を深めやすいです。

¥1,620(2019/09/18 14:28:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

新装版 連鎖式英単語事典

日本語で書かれた英語の語源本。

ページ数が多く、読み応えも十分にあります。読み物としておすすめ!

¥3,564(2019/09/18 19:27:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

Instant Word Power

海外で人気の語源本。

マニアックな単語が多いですが、語源洋書の入門としてはおすすめ。

¥948(2019/09/18 13:17:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

Word Power Made Easy: The Complete Handbook for Building a Superior Vocabulary

Instant Word Powerよりもボリュームの多い語源本。

扱う単語が増えており、たくさんの語源をインプットできます。

タイトルとURLをコピーしました