Amazonで今売れている英語教材をチェック
語源本の売れ筋ランキングはこちら!

語源をもっと詳しくなりたいなら、Amazonをチェックしましょう。

Amazonで語源本をチェック

語源leg (派遣)の英単語の意味まとめ

スポンサーリンク

この記事では語源leg(派遣)に関連する英単語を紹介します。

目次から読みたい箇所をピックアップして読んでください。

スポンサーリンク

delegate /délgèɪt/ : 代表、委員、委任する

delegateは「組織から選ばれた人」を意味し、語源はde(離れる)とlegare(派遣)に由来し、同義語にrepresentativeをとります。組織から任命され一定の権限が与えられた人のことを委員(delegate)と呼びます。学校の委員長や風紀委員もクラスの投票や推薦で選ばれますね。そして複数の委員からなる組織のことを委員会(committee)と呼びます。また動詞のdelegateには「地位が下の人に仕事や権限を与える」という意味もあります。例えば社長は秘書に雑務を任せ(to delegate miscellaneous tasks to the secretary)、会社の指揮をとることに専念します。

他の語源へ / 目次へ

 

legate /légət/ : 使節

legateは「ローマ教皇の特使」を意味し、語源はlegare(派遣)に由来します。特使とは特別な任務を受けて外国などに派遣される使節のことです。

他の語源へ / 目次へ

 

legacy /légəsi/ : 遺物、遺産

legacyは「遺物」を意味し、語源はlegate(使節)に由来します。昔の人が残したものを言及するときに使います。例えば先人が残した借金や悪しき風習は子孫から負の遺産(negative regacy)として扱われます。原爆ドーム(the Atomic Bomb Dome)は第二次世界大戦が残した遺産の典型ですね(to be a legacy of WWⅡ)。またlegacyは「先人が残した土地やお金」の意味もあり、同義語にinheritanceをとります。親が亡くなった場合、遺産は子供達に平等に分配されます(legacy is allotted among children)。

他の語源へ / 目次へ

 

relegate /réləgèɪt/ : 左遷する

relegateは「職場内の地位を下げる」という意味で、語源はre(後ろ)とlegare(派遣)に由来し、同義語にdemoteとdegradeをとります。成果を上げられない人は淘汰されていくのが世の常です。例えば大企業に勤めても出世の道が閉ざされると、地方の支社に左遷されることがあります(to be relegated to a local branch)。またプロのスポーツ選手でもミスが続くと、二軍に降格させられてしまいます(to be relegated to a second team)。

他の語源へ / 目次へ

 

おすすめの語源教材

ここからは個人的におすすめな英語の語源教材を紹介します。たくさん読んで、語源の知識を増やしましょう!

 

Merriam-Webster's Vocabulary Builder

英語の語源をもっと効率よく学習したいなら、「Merriam-Webster's Vocabulary Builder」がいちばんおすすめ。

私の知っている英語の語源本の中でいちばんボリュームがあり、読み応えがあります。難しい単語もガンガン使っており、語彙力を高めたい人にもうってつけ。

さらに電子書籍「Kindle」にも対応しており、通学中の電車内でも語源の学習を楽しめます。

英文の難度が高く、ボリュームもたっぷりで、読み終わるのに時間はかかりますが、語源本の中ではコスパはトップクラス!読了後にはかなりの語彙力が身に付くはずです。

 

英単語の語源図鑑

今ベストセラーの語源本。

イラストが可愛くて、語源の理解を深めやすいです。

 

新装版 連鎖式英単語事典

日本語で書かれた英語の語源本。

ページ数が多く、読み応えも十分にあります。読み物としておすすめ!

 

Instant Word Power

海外で人気の語源本。

マニアックな単語が多いですが、語源洋書の入門としてはおすすめ。

 

Word Power Made Easy: The Complete Handbook for Building a Superior Vocabulary

Instant Word Powerよりもボリュームの多い語源本。

扱う単語が増えており、たくさんの語源をインプットできます。

タイトルとURLをコピーしました