語源fess (認める)の英単語の意味まとめ

2017年12月9日

confess /kənfés/ : 隠し事を告白する

confessは「打ち明ける」という意味で、語源はcom (一緒)とfess (認める)に由来します。犯人が警察に悪事を打ち明けるときに使われます。例えば警察の執拗な質問や怒号によって無理やり白状させられることもあります(be forced to confess)。また好きな人に自分の愛を告白する(to confess your love)こともあります。

おすすめ英語教材

スマホで英会話・TOEIC対策

スマホで英語の添削

professor /prəfésɚ/ : 教授

professorは「教授」を意味し、語源はpro(前)とfateri(認める)に由来します。教授とは大学で最も高い地位にある教員のことです。教員の職階は上から順に教授(professor)、准教授(associate professor)、講師(lecturer)、助教(research associate)、助手(research assistant)です。associateは「関係する」を意味する動詞ですが、形容詞だと「下のランクの」という意味になります。

おすすめ英語教材

スマホで英会話・TOEIC対策

スマホで英語の添削

professional /prəféʃ(ə)nəl/ : プロスポーツの、専門職

professionalは「高い技術によってお金を稼ぐこと」を意味します。例えばプロ野球選手(professional baseball player)は、面白い試合を提供することで観客を呼び込み報酬を獲得します。またprofessionalはスポーツだけでなく、医者や弁護士など高い技術が必要とされる職を指すこともあります。そうした専門技術(professional skill)は一朝一夕では習得できず、希少性も高いため、専門職(professionals)の多くは高給取りとも言えます。

おすすめ英語教材

スマホで英会話・TOEIC対策

スマホで英語の添削

語源

Posted by むれ