Amazonで今売れている英語教材をチェック
語源本の売れ筋ランキングはこちら!

語源をもっと詳しくなりたいなら、Amazonをチェックしましょう。

Amazonで語源本をチェック

語源spher (球)の英単語の意味まとめ

スポンサーリンク

この記事では語源spher(球)に関連する英単語を紹介します。

目次から読みたい箇所をピックアップして読んでください。

スポンサーリンク

atmosphere /ˈætməsfìɚ/ : 雰囲気、大気

atmosphereの意味は「雰囲気」で、語源はatmos(蒸気)とsphaira(球)に由来します。

biosphere /báɪoʊsfɪ̀r/ : 生物圏

biosphereの意味は「生物圏」で、語源はbio(生物)とspharia(球)に由来します。

hemisphere /hémɪsfìɚ/ : 半球

hemisphereの意味は「半球」で、語源はhemi(半分)とspharia(球)に由来します。hemiplegia(半身麻痺)も同じhemi(半分)を語源に持ちます。

mesosphere : 中間圏

mesosphereの意味は「中間圏」で、語源はmeso(中間)とspharia(球)に由来します。mesolithic(中石器時代の), Mesozoic(中生代の), Mesopotamia(メソポタミア)も同じmeso(中間)を語源に持ちます。

sphere /sfìɚ/ : 球体、領域

sphereの意味は「球体」で、語源はspharia(球)に由来します。

spherical /sférikəl/ : 球体の

sphericalの意味は「球体の」で、語源はsphere(球)に由来します。

stratosphere : 成層圏

stratosphereの意味は「成層圏」で、語源はstratus(広がる)とsphere(球)に由来します。stratum(地層), stratocumulus(層積雲), substrate(基盤)も同じstratus(広がる)を語源に持ちます。

thermosphere : 熱圏

thermosphereの意味は「熱圏」で、語源はthermo(熱)とsphere(球)に由来します。thermometer(温度計), thermostat(自動温度調節器), thermodynamics(熱力学)も同じthermo(熱)を語源に持ちます。

troposphere : 対流圏

troposphereの意味は「対流圏」で、語源はtropos(変化)とsphere(球)に由来します。

他の語源へ / 目次へ

 

おすすめの語源教材

ここからは個人的におすすめな英語の語源教材を紹介します。たくさん読んで、語源の知識を増やしましょう!

 

Merriam-Webster's Vocabulary Builder

英語の語源をもっと効率よく学習したいなら、「Merriam-Webster's Vocabulary Builder」がいちばんおすすめ。

私の知っている英語の語源本の中でいちばんボリュームがあり、読み応えがあります。難しい単語もガンガン使っており、語彙力を高めたい人にもうってつけ。

さらに電子書籍「Kindle」にも対応しており、通学中の電車内でも語源の学習を楽しめます。

英文の難度が高く、ボリュームもたっぷりで、読み終わるのに時間はかかりますが、語源本の中ではコスパはトップクラス!読了後にはかなりの語彙力が身に付くはずです。

 

英単語の語源図鑑

今ベストセラーの語源本。

イラストが可愛くて、語源の理解を深めやすいです。

 

新装版 連鎖式英単語事典

日本語で書かれた英語の語源本。

ページ数が多く、読み応えも十分にあります。読み物としておすすめ!

 

Instant Word Power

海外で人気の語源本。

マニアックな単語が多いですが、語源洋書の入門としてはおすすめ。

 

Word Power Made Easy: The Complete Handbook for Building a Superior Vocabulary

Instant Word Powerよりもボリュームの多い語源本。

扱う単語が増えており、たくさんの語源をインプットできます。

タイトルとURLをコピーしました