語源carn, caro (肉)の英単語の意味まとめ

2017年12月11日

carnage /kάɚnɪdʒ/ : 大量虐殺

carnageは「戦時中の大量虐殺」を意味し、語源はcarnem(肉)に由来します。原義はラテン語のcarnaticum (動物を屠ること)です。同義語はmassacre, genocide, mass murderです。carnageの例を見てみましょう。中世でヨーロッパ人はアメリカ先住民・オーストラリア先住民を大量虐殺しました。第二次世界大戦中、ナチスはユダヤ人を大量に虐殺しました。

Carnage means “killing many people during war”. The etymology comes from carnem (meat). The original meaning is Latin carnaticum (slaughter of animals). Its synonyms are massacre, genocide and mass murder. Let’s see examples of carnage. In the Middle Ages, Europeans carried out carnage to Native Americans and Indigenous Australians. During WW2, Nazis carried out carnage to Jewish people.

おすすめ英語教材

1日5分 スマホで英会話・TOEIC対策

1日1題 スマホでネイティブの指導が受けられる

carnal /kάɚnl/ : 肉体の

carnalは「肉体の」を意味し、語源はcarnis(肉の)に由来します。原義はラテン語のcarnalis(自然の)です。同義語はsensualです。carnalの例文を見てみましょう。すべての人間には種の保存のために性欲が備わっています。女性の豊満な肉体は男性の性欲をかきたてます。肉体的な快楽のためだけに生きるのは、あまり賢いとは言えません。

Carnal means “relating to one’s body”. The etymology comes from carnis (of the meat). The original meaning is Latin carnalis (natural). Its synonym is sensual. Let’s see example sentences of carnal. All human has carnal desire for species preservation (or conservation). Female’s plump body excite male’s carnal desire. It is unwise to live only for carnal pleasure.

おすすめ英語教材

1日5分 スマホで英会話・TOEIC対策

1日1題 スマホでネイティブの指導が受けられる

carnation /kɑɚnéɪʃən/ : カーネーション

carnationは「カーネーション」を意味し、語源はcaro(肉)に由来します。原義はラテン語のcarnationem(肉)です。カーネーションは真っ赤な花を咲かせる多年草で、原産は南ヨーロッパおよび西アジアの地中海沿岸です。偶像崇拝の禁止されているイスラム教の国々では、カーネーションをアラベスクの模様にしています。赤色のカーネーションの花言葉は「母への愛情」で、日本では母の日に子供が母親に赤いカーネーションを贈る風習があります。

Carnation means “a red flower”. The etymology comes from caro (meat). The original meaning is Latin carnationem (meat). Carnation is the perennial plant which makes bright red flowers. It is indigenous to from Southern Europe to Mediterranean coasts in Western Asia. In Islamic countries where the worship of idols are banned, they use a carnation as Arabesque’s patterns. The red carnation’s flower language is “the love for mother”, and so Japan has the culture where children gives red carnation to their mother in Mother’s Day.

おすすめ英語教材

1日5分 スマホで英会話・TOEIC対策

1日1題 スマホでネイティブの指導が受けられる

carnival /kάɚnəv(ə)l/ : 謝肉祭・カーニバル

carnivalは「謝肉祭」を意味し、語源はcaro(肉)とlavare(離れる)に由来します。原義はラテン語のcarne vale (肉よ、さらば!)です。謝肉祭は、四旬節の前に行われるお祭りのことです。四旬節の間は節食をしなくてはならないので、その前に謝肉祭でお肉を満足のいくまで食べておこうということですね。謝肉祭は文字通り「肉に別れを告げる」お祭りなのです。謝肉祭では派手な仮装パレードを行なったり、お菓子や花を投げる行事が行われたりします。謝肉祭が終わると、40日間の四旬節が始まり、40日後の復活祭まで慎ましい食生活を送ります。

Carnival means “a kind of festival”. The etymology comes from caro (meat) and lavera (to leave). The original meaning is Latin carne vale (meat, farewell!). Carnival is a festival hold before Lent (click here for more detail of Lent). During Lent, people should have an abstemious diet, so they eat meat as they like in Carnival. Carnival literally means festival to “say farewell to meat”. During carnival, people have a fancy dress parade or events of throwing sweets and flowers. After carnival, Lent begins, and people have a simple meal until the Easter after 40 days.

おすすめ英語教材

1日5分 スマホで英会話・TOEIC対策

1日1題 スマホでネイティブの指導が受けられる

carnivore /kάɚnəv`ɔɚ/ : 肉食動物

carnivoreは「肉食動物」を意味し、語源はcaro(肉)とvorare(貪る)に由来します。同義語はpredatorです。肉食動物は、他の動物を食料として食べる動物のことです。肉食動物の食べる肉、内臓は消化が容易なので、消化器官は草食動物より構造が単純です。肉食動物は自分と似た動物を食べるので、栄養や塩分が不足することもありません。しかし肉食動物は餌の確保に苦労します。餌となる動物は必ず逃げ回るので、それを上回る捕獲能力を維持しなくてはなりません。さもなくば餓死してしまいます。

Carnivore means “animals which feed on other animals”. The etymology comes from caro (meat) and vorare (devour). Carnivore is an animal that feed on other animals. Carnivorous animals eat meat and organs, which is easily digested, and so their digestive organs have more simpler structure than those of herbivorous animals. Carnivores eat animals similar to themselves, so they can take enough nourishment and salt. However, carnivores have difficulty with getting their foods. Animals preyed by carnivores are always running away, so they have to maintain an ability to catch them. Otherwise, carnivores will starve to death.

合わせて読みたい

語源vor (食べる)の英単語の意味まとめ

おすすめ英語教材

1日5分 スマホで英会話・TOEIC対策

1日1題 スマホでネイティブの指導が受けられる

incarnation /ìnkɑɚnéɪʃən/ : 受肉

incarnationは「受肉」を意味し、語源はin(中)とcaro(肉)に由来します。原義はラテン語のincarnationem(受肉すること)です。受肉とは、神様が人の姿となって現れることです。特にキリスト教では、神の子キリストがイエスという人間として現れることを意味します。

Incarnation means “the act of God forming into a human”. The etymology comes from in (within) and caro (meat). The original meaning is Latin incarnationem (the act of being made flesh). Incarnation is the act of God coming in the form of human. Especially in Christianity, incarnation means that the God’s child, Christ appear as human named Jesus.

おすすめ英語教材

1日5分 スマホで英会話・TOEIC対策

1日1題 スマホでネイティブの指導が受けられる

reincarnation /rìːìnkɑɚnéɪʃən/ : 転生・輪廻

reincarnationは「転生」を意味し、語源はre(再び)とincarnation(受肉)に由来します。転生とは、生きているものが死後に生まれ変わることです。生まれ変わりという考え方は仏教だけでなく、ヒンドゥー教やジャイナ教にも存在します。仏教では輪廻を苦と捉えており、輪廻から解脱することを目的としています。現代の日本では、転生という言葉はファンタジー小説で使われます。某小説投稿サイトでは、異世界転生というジャンルが大人気です。冴えないニートや引きこもりが突然トラックに跳ねられて、秀美な外見と類い稀な能力を持って異世界に転生し、多数の女の子にモテモテになる、という内容が一般的です。

Reincarnation means “living again after one’s death”. The etymology comes from re (again) and incarnation (forming into flesh). Reincarnation means to living things died live again after their death. The idea of reincarnation exist not only in Buddhism, but also in Hindu and Jainism. Buddhism regard reincarnation as suffering, and their goal is to be liberated from it. In recent Japan, reincarnation is used in fantasy novels. Reincarnation to another world is the popular genre in a certain novel-sharing website. It is common story that uncool NEET or shut-in people are suddenly hit by a truck, reincarnate into cool and competent guy, and get popular with many young women.

おすすめ英語教材

1日5分 スマホで英会話・TOEIC対策

1日1題 スマホでネイティブの指導が受けられる

語源

Posted by むれ