語源us, uti (使う)の英単語の意味まとめ

2017年11月7日

usage /júːsɪdʒ/ : 使い方

usageの意味は「使い方」で、語源はusus(使うこと)に由来します。

use /júːz/ : 使う

useの意味は「使う」で、語源はuti(利用する)に由来します。

usual /júːʒuəl/ : 通常の

usualの意味は「通常の」で、語源はusus(使うこと)に由来します。

utensil /juːténsl/ : 道具

utensilの意味は「道具」で、語源はラテン語のutensilea(使うためのもの)に由来します。

utility /juːtíləṭi/ : 有用性

utilityの意味は「有用性」で、語源はutilis(使える)に由来します。

utilize /júːṭəlὰɪz/ : 利用する

utilizeの意味は「利用する」で、語源はutilis(使える)に由来します。

英語学習にはアウトプットが必須!

当サイト「読む語源学」はインプットをメインとした教材です。読者さんに多くの英文を読んでもらい、語彙を増やしてもらうことが目的です。

しかしそれだけでは不十分です。インプットした知識をきちんと定着させるには、アウトプットが必要だからです。

ただ英文を読み続けるだけでは、いざという時に英語を書いたり話したりすることができません。英語を自分の頭の中に定着させるためにも、英語のアウトプットが絶対に必要なのです。

下記の記事では英語をアウトプットするための教材・サービスを紹介しています。有料ですが、どれもアウトプット用の教材としては優秀で、スマホ・パソコンにも対応しています。

安定した英語力を身につけるためにも、必ず英語のアウトプットを行いましょう。

英語のアウトプットにおすすめの英語教材・サービスを紹介

語源

Posted by むれ