語源icon (肖像)の英単語の意味まとめ

2017年9月10日

icon /άɪkɑn/ : アイコン、聖画像

iconは「物事を絵柄で簡単に示したもの」を意味し、語源はeikon(肖像)に由来し、機械の画面などでよく使われます。例えばスマホを使っているといろんな種類のアイコンを目にしますね。手紙のアイコンを押せば(to tap the icon of letter)、直感的にメールのアプリが起動できます。パソコンでもアイコンをクリックして(to click the icon)、ファイルやブラウザを開きます。またiconには正教会で使われる「聖人の肖像画」を指すこともあり、日本の世界史の授業でもイコンの名を聞くことはあると思います。

iconoclast /ɑɪkάnəkl`æst/ : 因習を壊そうとする人

iconoclastは「慣習を壊す人」という意味で、語源はeikon(肖像)とklates(破壊者)に由来します。元々はカトリックで聖人の肖像崇拝の打破を考える人たちを指す言葉で、そのような運動はiconoclasmと呼ばれていました。

iconography /ὰɪkənάgrəfi/ : 図像学

iconographyは「図像学」を意味し、語源はeikon(肖像)とgraphia(学問)に由来します。図像学(iconography)とは美術作品に込められた意味などを考察する学問のことです。

語源

Posted by むれ