スマホ対応!英語教材のおすすめ人気ランキング

2018年7月21日

日本の書店・図書館・インターネットには英語教材が星の数ほどあります。

そのためどの英語教材を選ぶべきか分からない人も多いはずです。

英語を始める前に、英語教材で悩むのは馬鹿げていますよね?

そこでこの記事では、スマホ対応のおすすめ英語教材をランキング形式で紹介しています。

その前に英語教材を選ぶ基準について紹介しておきますね。

正しい英語教材の選び方

英語教材選びで重視するべき点は、以下の4点です。

  • スマホ対応
  • 大手のサービス
  • 英語のアウトプットがある
  • モチベーション管理できる

 

1位:スタディサプリ ENGLISH

英会話で失敗したくない!

TOEICでひどい点数を取りたくない!

英語を始めたての頃は、誰だってそう思うはずです。

そんな時はスタディサプリ ENGLISHの出番です。

スマホアプリなので、いつでもどこでも場所を選ばず英語学習ができます。

特にTOEIC対策コースは、実戦形式で何度でも繰り返せるため、本番対策にぴったりです。

今なら7日間の無料体験もあるので、この機を逃さず登録しましょう!

7日間の無料体験を始める

 

2位:スタディサプリENGLISH TOEIC(R)対策パーソナルコーチプラン

TOEICで高得点を取りたいけど、何をすればいいのかわからない!

そんな方はTOEIC専用のパーソナルコーチプランを活用しましょう。

専任のTOEICコーチがあなたの代わりに学習プランを計画して、アドバイスをしてくれます。

TOEICの勉強は退屈でしんどいですからね。モチベーションを維持してくれるコーチがいるのは、非常に心強いです。

気になるお値段は、3ヶ月コースなら月額5,600円の12ヶ月払いです。確かに値段は高いですが、このコースで英語力を向上させれば、それ以上のリターンを望めます。

こちらも現在7日間の無料体験を実施しているので、とりあえずダメもとで試してみましょう。

7日間の無料体験を始める

 

3位:HiNative Trek

外国人と英会話したいけど、何を話せばいいのか分からない!

そんな時はHiNative Trekに登録しましょう。

1日1題英語のアプトプットをこなすことで、少しずつ英語を話す力が身につきます。

アウトプットした英語はネイティブの講師に添削してもらえるため、修正するべき点がすぐにわかります。

課題はスマホでもパソコンでもできるので、いつでもどこでも英語学習できます。

英語は毎日使わないと衰えていきます。毎日英語を学習する習慣を身につけるなら、ぜひ登録してみましょう。

HiNative Trekに加入する

 

まとめ:スタディサプリ ENGLISHがコスパ最強!

英語学習

Posted by むれ