語源idio (特有性)の英単語の意味まとめ

2017年11月17日

idiom /ídiəm/ : 慣用句

idiomとは「慣用句」を意味し、語源はidioma(独自性)に由来します。慣用句とは2語以上の全体を持って特定の意味をとる表現のことです。例えば日本語の「道草を食う」という表現は本当に道端に生えてる草を食べるわけではありません。日本人なら何事もなく通じますが、外国人が耳にすると「道端の草を食べるとはどういうこと?」と疑問に思うかもしれません。慣用句は直訳すると意味がおかしくなる上に、種類も豊富なので、外国人学習者にとっては大きな壁と言えます。

英語の語源をもっと知りたいなら、下記の記事で紹介している教材がおすすめです。

英語の語源を使ったオススメの教材を紹介

idiomatic /ìdiəmˈæṭɪk/ : 慣用の、言語が自然な

idiomaticは「言語が自然な様子」を意味し、語源はidios(独自性)とmatos(考える)に由来します。母国語の話者が自然な英語を話す様子を表すのに使われます。例えば日本人は自然な日本語を難なく話すことができますが(to speak idiomatic Japanese)、外国人が話すとどうしてもぎこちなさが含まれてしまいます。また「渡りに船」や「助け舟を出す」など日本語特有の慣用表現(idiomatic expression)を使いこなすことができれば、あなたも立派な日本語のネイティヴスピーカーです。

英語の語源をもっと知りたいなら、下記の記事で紹介している教材がおすすめです。

英語の語源を使ったオススメの教材を紹介

idiosyncrasy /ìdiəsíŋkrəsi/ : 独自性

idiosyncrasyは「独自性」を意味し、語源はidios(独自性)とsyn(一緒)とkrasis(混ぜる)に由来します。

語源syn(一緒)の英単語が知りたいなら、下記の記事を読みましょう。

語源syn (共に)の英単語の意味まとめ

語源

Posted by むれ