語源mill (千)の英単語の意味まとめ

2017年9月11日

millennium /mɪléniəm/ : 千年間

millenniumは「千年間」を意味し、語源はmille(千)とannus(年)に由来し、複数形はmillenniaとなります。例えば人間は数千年にもわたって(for millennia)文字を使って生きてきました。2000年になる直前には2000年問題(millennium bug)が懸念されていましたが、杞憂に終わりました。千年王国(the millennium)とはキリストが地上に君臨して直接支配を行う千年間のことです。

milligram /mɪ́ləɡræ̀m/ : 1/1000グラム

milligramは「1000分の1グラム」を意味し、語源はmille(千)とgram(グラム)に由来し、略称は「mg」です。milligramはとても小さな単位で、成分の配合量などで使われます。例えば栄養ドリンクのCMで「タウリン1000mg配合!(to contain 1000 mg of taurine)」と耳にします。

milliliter /mɪ́ləlìtɚ/ : 1/1000リットル

milliliterは「1000分の1リットル」を意味し、語源はmille(千)とliter(リットル)に由来し、略称は「ml」です。mililiterは比較的少量の液体量の単位としてよく使われます。例えば自販機に行くと500mlの水が販売されています(to sell a 500 ml of water)。

millimeter /míləmìːṭɚ/ : 1/1000メートル

millimeterは「1000分の1メートル」を意味し、語源はmille(千)とmeter(メートル)に由来し、略称は「mm」です。1cmが手の指の幅くらいの長さなので、mmはとても小さなものを測るときに使われます。例えばボールペンの太さは0.7mmが一般的ですね。またmmは降水量を指す単位にも使われます。降水量(rainfall/precipitation)は雨量計に入った水の量で計算されます。一般的に1時間あたりの降水量が1mmを超えると、雨具が必要になります。

million /míljən/ : 100万

millionは「100万」を意味し、語源はmille(千)の増大辞millioneに由来します。millionは日常でも比較的大きな数字で、高級品の値段や社員の年収、商品の販売数などで使われます。例えばトヨタのプリウスという車は300万円で売られています(to be sold at 3 million yen)。日本の平均年収はだいたい450万円(four and a half million yen)です。

millionaire /mìljənéɚ/ : 富豪

millionaireは「富豪」を意味し、語源はmillion(100万)に由来します。富裕層(millionaire)の定義は投資可能な資産を100万ドル以上保有していることで、日本には200万人以上の富裕層が存在するとされています。

millisecond /mɪ́lɪsɛ̀kənd/ : 1/1000秒

millisecondは「1000分の1秒」を意味し、語源はmille(千)とsecond(秒)に由来します。日常生活で使われることはまずない単位ですが、パソコンの世界ではたまに使われます。

mille-fleur : 千花模様

mille-fleurは「千花模様」を意味し、語源はmille(千)とfleur(花)に由来し、フランス語では「千の花々」を意味します。千花模様とは絵画の空いたスペースに小さな花をたくさん散りばめる技法のことです。

millipede /míləpìːd/ : ヤスデ

millepedeは「ヤスデ」を意味し、語源はmille(千)とped(足)に由来します。外見はムカデ(centipede)に似ていますが、ムカデと違って体節ごとに足が2本ずつあり、体から悪臭を放つのが特徴です。

語源

Posted by むれ