語源pent (五)の英単語の意味まとめ

2017年11月17日

pentagon /pénṭəgὰn/ : 五角形、ペンタゴン

pentagonの意味は「五角形」で、語源はpente(五)とgonia(角)に由来します。

pentagonは5つの辺と角で構成された平面図形のことです。特に各辺の長さが等しく、内角がそれぞれ108度の五角形は正五角形と呼ばれます。またアメリカの国防総省の本庁舎もその形状からペンタゴンと呼ばれており、ワシントンD.C.に所在しています。

英語の語源をもっと知りたいなら、下記の記事で紹介している教材がおすすめです。

英語の語源を使ったオススメの教材を紹介

pentagram /pénṭəgr`æm/ : 五芒星

pentagramの意味は「五芒星」で、語源はpenta(五)とgramma(書くこと)に由来し、原義は「5つの線を持つ」です。

五芒星とは、同じ長さの5つの線分からなる星型の図形です。正五角形の対角線を全て結んで五芒星を作ることもできます。その美しい形状から西洋を問わず魔法陣のモチーフとして使われています。日本の陰陽師、安倍晴明も魔除けのお守りに五芒星のマークを用いています。

語源graph(書く)の英単語が知りたいなら、下記の記事を読みましょう。

語源graph (書く)の英単語の意味まとめ

pentameter /pentˈæməṭɚ/ : 五歩格

pentameterの意味は「五歩格」で、語源はpenta(五)とmetron(測る)に由来します。

pentameterは韻文で使われる単語です。韻文ではリズムが大切なので、強弱をつけやすいようにセリフを作ることが重要です。例えば強い音と弱い音を5回ずつ繰り返す手法を弱強五歩格といい、シェイクスピアの作品のほとんどがこの手法で書かれています。

語源metron(測る)の英単語が知りたいなら、下記の記事を読みましょう。

語源me, meter, metry (測る)の英単語の意味まとめ

Pentateuch /pénṭət(j)ùːk/ : モーセ五書

Pentateuchの意味は「モーセ五書」で、語源はpente(五)とteukhos(本)に由来します。

モーセ五書とは、旧約聖書のうちの最初に作られた5冊のことで、それぞれ創世記、出エジプト記、レビ記、民数記、申命記に分けられます。作者のモーセはエジプトからヘブライ人を解放し、海を割って逃げ道を作ったという逸話で知られています。

英語の語源をもっと知りたいなら、下記の記事で紹介している教材がおすすめです。

英語の語源を使ったオススメの教材を紹介

pentathlon /pentˈæθlən/ : 五種競技

pentathlonの意味は「五種競技」で、語源はpente(五)とathlon(競技)に由来します。

五種競技とは、五種の陸上競技からなる混成競技のことで、近代オリンピックは走り幅跳び、円盤投げ、200m走、1500m走、やり投げの五種目からなります。それとは別の近代五種競技は射撃、フェンシング、水泳、馬術、ランニングの五種目からなります。

英語の語源をもっと知りたいなら、下記の記事で紹介している教材がおすすめです。

英語の語源を使ったオススメの教材を紹介

pentatonic : 五音音階

pentatonicの意味は「五音音階」で、語源はpente(五)とtone(音階)に由来します。

五音音階とは、一オクターブの中に五つの音がある音階のことです。五音音階は民謡で使われることが多いです。

英語の語源をもっと知りたいなら、下記の記事で紹介している教材がおすすめです。

英語の語源を使ったオススメの教材を紹介

pentecost /pénṭɪk`ɔːst/ : ペンテコステ、五旬祭

pentecostの意味は「ペンテコステ」で、語源はpentekonta(50日目)に由来します。

ペンテコステとは、イエス・キリストが復活したイースターの50日後に弟子たちの元に聖霊が舞い降りる出来事、及びその祝祭日のことです。

英語の語源をもっと知りたいなら、下記の記事で紹介している教材がおすすめです。

英語の語源を使ったオススメの教材を紹介

語源

Posted by むれ